ウェルカムモールグリーンとは?


ウェルカモールグリーンは、上野アメ横ガード下のショッピングモールです。「アメ横」の歴史は戦後の闇市から始まりました。飴を売る店が多かったこと(200軒以上!)、進駐軍であるアメリカ軍の横流し品を扱う店も多かったことから「アメヤ横丁」→「アメ横」と呼ばれるようになりました。表通りは生鮮品や衣料品を中心に活気のある商店街として有名ですが、今風に変化した商店街となっています。一方、ガード下の当商店街は、昔ながらのアメ横の姿をそのまま残しており、令和では貴重な昭和気分を味わえる商店街となっています。店員さんも人情味に溢れた方が多く、時には交渉次第で値引きも期待できるかも!?

見どころ その1 昭和レトロ感満載!

アメ横ガード下が出来上がった当時そのままの姿が残っています。当時の通路、シャッターが今でも現役で活躍しています!お越しの際は商品だけでなく、是非周囲も見渡してみてくださいね!

見どころ その2 ワクワク宝探し!


ECサイトでも見つからなかった品物や、希少革製品のように国際条約上、現在では輸入できない品物が売っていることもしばしば。時にはとんでもないお買い得品が普通に店頭商品の中に埋もれていることも!宝探し感覚で、是非ご来店ください!

見どころ その3 専門店ならではの商品知識!

30年~40年、もしくはそれ以上の年数を専門店として営業しているお店がたくさんあります!
それだけに店主の商品知識は半端なじゃいものがあります。お気軽に声をかけて頂ければお役立ち情報を惜しげもなくご提供します!

アクセス

<各店舗の紹介ページ>

ニュースリリース

PAGE TOP
MENU